MedQA_jp

Healthcare Provider’s Blog

ProMED-mail 140文字配信継続 on Twitter

leave a comment »

記事数63(9月8日15:00現在) 2009年8月14日スタート
 https://twitter.com/TweetMedmail
エントリー「ProMED-mailを抄訳しTwitter配信」
 https://telementoring.biz/2009/08/25/promed-mail-twitter/
エントリー「ProMED-mail 140文字配信 on Twitter」
 https://telementoring.biz/2009/08/31/promed-mail-140characters-on-twitter/
(順不同)

  • 48歳の運搬車ドライバーの死因が腐りかけているオオバアオサ Ulva lactuca が産生する硫化水素による中毒死であるか、調査中(家族は検死を拒否しているが、地方検察官は9月7日命令)。年間2000トンの海草を取り除く業務中に発生(2009年7月、フランス ブルターニュ海岸)
  • dengue hemorrhagic fever Dengue/DHF 基本的なサービスのない市街地に人が多く住むようになったことが問題。3 billion人リスク状態[1] Brazil (Bahia)今年8ヶ月間で患者103,788人で昨年の3倍 [2] Brazil (Mato Grosso)今年36,339人 [3] Puerto Rico4月に初めての死者 [5] Sri Lanka 死者245人 ProMED-mail 20090907.3144
  • イラン、マシュハドの食肉処理会社 “Tappe Salam”の従業員6人が Crimean-Congo haemorrhagic feverに罹患した。アフガニスタンから家畜を輸入した後、流行した。ProMED-mail 20090907.3149
  • 2009年8月下旬、バリ島 Tabanan県で初めての狂犬病患者が発生しその死亡した男性の息子の嫁が一命をとりとめた。彼女は8月上旬に野良犬に咬まれたが、VAR注射が遅れ一時重症となった。8県のうちBadung,Denpasar,now Tabanan、その周囲が流行地 ProMED
  • 世界最大規模の豚肉の生産国および消費国、中国の消費者1200人を対象とした調査で、新型インフルエンザ流行初期には64%、現時点でも21.2%の人が豚肉を食べると、H1N1 virus にかかると信じている。ProMED-mail 20090907.3146
  • イラン内科医連盟、政府事務局などが、具体的な死亡率は提示していないが”In Iran, regular seasonal influenza is more dangerous than the pandemic (H1N1) 2009 virus.”と述べている。 ProMED
  • 西アフリカで大洪水発生し、Ghana, Burkina Fasoのほか、Benin, Guinea, Niger, Senegalなど被災。ウイルス性動物原性感染症 Rift Valley feverによる家畜、人の感染発生危惧。PorMED-mail 20090906.3139
  • バリ畜産局は、いまでもBali島では avian fluが存在し多くは家畜化された鳥が感染していると発表。2009年に入ってインドネシアでは、Avian Influenza A/(H5N1) の報告はないが、妊婦が感染した疑いがあり治療中で胎児が死亡した。20090905.3125
  • ウクライナのChernobyl 原子力発電所の敷地内で6人が狂犬病のオオカミに咬まれた。最近、同国Crimeaのタウンシップの1つで、狂犬病のネコが1日で5人を咬んだ。 Chernobylでは監視員が不足している。ProMED-mail 20090905.3121
  • 風土病「良性多発性関節炎」西オーストラリア州の行政区Shire of Capelでは今年3例であるが蚊の発生が多く、10月から患者増加と予想。ProMED [1959年、北東部Queensland州の海岸沿いのTownsville市のRoss River付近の蚊からウイルス発見]
  • シンガポールでは、インドネシアの養豚場から輸入した生きた豚、数頭が新型インフルエンザに感染していたため、検疫を強化した。インドネシアは25か国から豚肉を輸入し、当該養豚場から毎日、 1000頭を輸入している。 ProMED-mail 20090904.3114
  • A pilgrim(28y/o,man) from Egypt had seasonal H3N2 together with pandemic (H1N1) 2009 virus.The co-infection was not with avian (H5N1).ProMED
  • 過去7ヶ月で包虫症が2.8倍増加。カザフスタン共和国の人口の3-6%はエキノコックスに対する血清抗体陽性(2007年投稿情報)で、最近の調査で犬の13%がE.granulosusに感染し、貧困層と関連ある地域コミュニティでヒトへ伝染している。ProMED 20090902.3091
  • H5N1 HPAI(高病原性鳥インフルエンザ):Egyptでは、2006年2月に最初の流行があり、その後エジプト国内の全行政区域 29 governorates で一定の間隔で流行が起こり、風土病 endemic とみなされている。Chinaでは、2004年以来、100回以上の流行が報告されている(23の県 provinces、家禽類と野鳥)。Indonesiaの一部の島では、風土病 endemic である:Java, Sumatra, Sulawesi。Bali islandsもその可能性あり。ProMED-mail 20090902.3089
  • Dengue/DHF update 2009 (34) ProMED-mail 20090831.3065 [1] Viet Nam ハノイでは2009年昨年同期の10倍 2500人 [2] Sri Lanka 今年これまで245人死亡(2008年間85人) [3] Myanmar (Rakhine) 農村部に未報告患者多く、治療機会ない [4] India (Gujarat) 過去48時間で15人発症 [5] Pakistan Islamabadなどの郊外で5症例確定 [6] Mauritius 6月にPort Louisで流行 [7] Dominican Republic Canca La Reina地区などで流行。以上
  • ワクチン入荷に6ヶ月かかる。インドでは2006年2月以来日本脳炎ワクチンは中国SA14-14-2 anti-JE [virus] vaccineに完全依存(2005年JE流行で1800人超死亡したため)。生ワクチン一回接種 効果90%約USD 0.21。20090831.3070
  • インドAssamでは、日本脳炎(JE)発症年齢が15歳以上にシフトしているため、ワクチン接種を全年齢に拡大する必要あり。ProMED-mail 20090831.3070
  • 米国での第1・2期梅毒発症率は 2000年に人口10万人あたり2.1人と、1941年報告制度開始以来最低となったが、2001年から2004年にかけて増加し両期で 2.7(1期の増加は男性間セックス)。Forsyth郡では、現時点で2008年間患者の3倍。 20090831.3069
  • Álvaro Uribeコロンビア大統領は2009年8月28日、アルゼンチン国内で開催された中南米代表参加サミットの演説直後に症状出現し、29日コロンビアで公式行事を行い、31日診断された。電話、インターネットなどを使い大統領官邸で執務中。ProMED 20090831.3063
  • Uganda Virus Research Institute は Mbale Hospitalで治療中の患者血液から Ebola hemorrhagic feverのウイルスは検出されなかった”free”と発表しました。20090831.3061 & 20090821.2962
広告

Written by medqa

2009/09/08 @ 15:08

カテゴリー: Twitter

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中