MedQA_jp

Healthcare Provider’s Blog

iFAX不達 – 理由 *20 *02 – FAX規格 G3端末 G4契約

leave a comment »

インターネットFAXサービス「iFAX」でファックス送信すると、
 NG(*20) 相手先が応答しませんでした。
 NG(*02) 通信中にエラーが発生しました。
のエラーメッセージがメール返信されます。

 http://www.ntt.com/iFAX/faq/trouble.html
「相手方FAXがiFAXにご契約の場合、ご契約内容がG4契約で設置FAXがG3端末使用により不達になっている可能性があります。その場合は、相手方のiFAXご契約内容をG3契約としていただくようお願いします。」

FAX送信側ではなく、FAX受信側がiFAX契約時に使用中のファックス機の規格(※) G3を確認しないで、iFAX契約を G4で行ったとき、発生するトラブルではないでしょうか。
   (※) FAX国際規格 G4:デジタル回線(ISDN回線)用  G3:アナログ回線用
iFAXによる一斉送信は、すべて不達となります。

例)お役所(官公署)などで実際に発生しています。

FAX(facsimile)装置の参照ページ:G1(Group 1)からG4の4種類の装置
 http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20001117/key143.htm

広告

Written by medqa

2008/04/05 @ 10:34

カテゴリー: ご注意下さい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中