MedQA_jp

Healthcare Provider’s Blog

Archive for 9月 2010

rabies – a major public health issue in China – fake vaccines

leave a comment »

ProMED-mail Archive Number 20100927.3498
Published Date 27-SEP-2010
Subject PRO/AH/EDR> Rabies – China: (GI) counterfeit human vaccine
Date: Sun 26 Sep 2010
Source: CRIEnglish.com, Xinhua News Agency report [edited]
http://english.cri.cn/6909/2010/09/26/1821s596358.htm

中国南部 Guangxi Zhuang Autonomous Region 広西チワン族自治区で小児 1人の死亡原因となった偽狂犬病ワクチンを製造販売した 8人逮捕 (地方薬事当局発表 [26 Sep 2010])。本年 1月からの 2か月間で 1263回分の偽薬発見。このうち、約 1214回分はすでに使用された。4歳児は同自治区 Laibin City 来賓(らいひん)市 Xinbin District 興賓(こうひん)区の本人が住む村で犬 1匹に咬まれて3週後死亡。
Twitter http://twitter.com/TweetMedmail/status/25830857699

[Mod. CP氏解説:感染死でなく副作用と思われる。
Since the incubation period for rabies virus infection in humans may vary from a few days to several years, but typically is 1 to 3 months, it is likely that death of the 4-year-old child 3 weeks after being bitten by a dog can be attributed to the fake vaccine rather than disease. No other adverse outcomes have been reported so far.
]

Rabies has emerged as a major public health issue in China. Last year [2009] China was 2nd only to India in the number of human deaths caused by rabies. Around 2000 people per year in China die from rabies.

広告

Written by medqa

2010/09/29 at 08:55

カテゴリー: ProMED-mail, rabies

twitter timelines have now been restored to normal

leave a comment »

時系列で表示 (Timeline タイムライン)されるはずの Twitter の自分のツイート[Tweet, 投稿]の一部が非表示となる — 多発する不具合

発見当初から、Twitter パブリックデータが削除されるのではないことを確認していたが、
ようやく(一斉に)復旧し、安堵。

不具合の発生した Twitter 計 5 アカウントのうち、
「ツイート数」は減少したままのアカウントも 2つあるが、
(例)
 https://twitter.com/hashika
全 Tweets のバックアップを開始する。

Written by medqa

2010/09/12 at 18:32

カテゴリー: Twitter

an isolate with NDM-1 in Tochigi Prefecture – Japan – notice through

with one comment

New Delhi metallo-β-lactamase 1 (NDM-1) 発表、公示、報道

Lancet Infectious Diseases 誌 オンライン発行 2010年8月11日
ProMED-mail 投稿 2010年8月15日 20100815.2812
     第2報 2010年8月17日 20100817.2853

一部ニュースメディア報道

厚生労働省(健康局結核感染症課長名による)から都道府県への通知文書
2010年8月18日発
ニューデリー・メタロ-β-ラクタマーゼ1(NDM-1)産生多剤耐性菌ついて

2010年9月6日
マスコミ一斉報道

2010年9月6日
当県担当課より各医療機関管理者宛ての文書通知

すでに日本に輸入されていた事実の発表
2010年9月6日
「2009年4月、独協医科大病院(栃木県壬生町)に入院したインド帰国後の50歳代の日本人男性から NDM-1産生多剤耐性菌検出 (2009年5月実施の血液検査)。男性は回復し、すでに退院。他の患者らに感染は広がっていないという。読売新聞など」

New Delhi metallo-β-lactamase 1 (NDM-1) - Japan

Google 検索 update Twitter NDM-1

Written by medqa

2010/09/07 at 06:56

カテゴリー: お知らせ, ProMED-mail