MedQA_jp

Healthcare Provider’s Blog

emergency medicine – emergency room – Japan

leave a comment »

日本の救急医療体制は救急医療体系図のとおり、[初期救急医療] [二次救急医療] [三次救急医療]と、重(症,傷)度に応じた医療機関の整備(救急隊による患者搬送システム)を目標としており、独歩来院患者を含む救急患者すべての救急初期診療を ER 医 (emergency physician) が行う北米型救急医療 ERシステム の導入整備はこれからのようです。
 ER検討特別委員会
  http://www.jaam.jp/er/
ERとは救急室(emergency room)の略

日本の救急医療体制(重症度に応じた医療機関の整備)

北米型救急医療ではない日本の救急医療体制(重症度に応じた医療機関の整備)

広告

Written by medqa

2010/01/03 @ 19:25

カテゴリー: ER, 休日当番医

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中