MedQA_jp

Healthcare Provider’s Blog

oral rabies vaccination (ORV) – vaccinia virus infection

leave a comment »

CDC MMWR Weekly
Human Vaccinia Infection After Contact with a Raccoon Rabies Vaccine Bait — Pennsylvania, 2009
November 6, 2009 / 58(43);1204-120
 http://www.cdc.gov/mmwr/preview/mmwrhtml/mm5843a2.htm

米国ではアライグマのほか、テキサスではハイイロギツネ、コヨーテの動物間流行性狂犬病を予防するため、2003年からメイン、アラバマ、テキサス州など15州で経口狂犬病ワクチン接種(ORV)プログラムを実施しているが、2009年8月初旬、ペンシルベニア州西部で、キャンペーン用の餌が破れており、液体ワクチンが35歳女性の右手および手首の擦り傷のところに付着(※) し、ワクシニアウイルス感染症となり治療を行った。彼女は炎症性腸疾患のため免疫抑制薬による治療中であった。本プログラムによる感染者は2症例目。液体ワクチニア-狂犬病ウイルス糖タンパクを含む組み換えワクチン Raboral V-RG (Merial, Inc., Athens, Georgia) が入ったORV餌 wildlife rabies vaccine bait は居住地以外は飛行機で、田舎では手作業で散布する。

※ ブラックベリーを摘む作業で擦過傷ができていた。キャンペーン用の餌の中のワクチン容器は飼い犬が噛んだので破れた。犬が落としたので、彼女が拾ったところ液体ワクチンが手にかかったもの。

参照ページ ProMED-mail 20090819-0050
狂犬病-カナダ:(オンタリオON)、野生動物のワクチン接種
 http://www.forth.go.jp/cgi-bin/promed/search.cgi?title_link=20090819-0050&button_detail=on

ProMED-mail 20091105.3825
Published Date 05-NOV-2009
Subject PRO/AH/EDR> Vaccinia, human, oral rabies vaccine – USA: (PA)

広告

Written by medqa

2009/11/06 @ 12:55

カテゴリー: rabies

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中